上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
はじめまして~ファルコンです。

ずっと自分が不妊治療で経験してきたこと、感じたことを
目線で書いていこうと思います。


今結婚している8組に1組が不妊カップルといわれており
少しずつですが周りの理解もできてきています。

しかし、まだまだ私たちには厳しい現実が多々あります。
 
 ・「結婚して7年目ですか~、お子さんは?」
 ・ 毎年送られてくる子供の写真付き年賀状
 ・ 街で出会う妊婦さん、お子さん連れ
 ・ 自分たちより後に結婚してすぐに妊娠した芸能人や友達の知らせ

例を挙げればきりがないですが
私たちが戦わなければいけない現実がいっぱいあります。

しかし、一番近くにいる、そして一番理解しなければいけない
あまりに協力的でない、理解しようとしない人が多すぎるのには
びっくりしました。


  が理解しないでどうするっ
  
  姑から妻を守らないでどうするっ

  一人で悩み抱え込んでいる妻を見て何も感じないかっ

  もしかしたら自分が原因かも?とはこれっぽっちも思わないのかっ


私に相談をしてくれた方がいました。
が全然協力してくれないんです。ファルコンさんから一緒に病院に行ってくれないかと頼んでくれますか?」と


私の気持ちとしては相談に乗ってあげたかったのですが
私はそうしませんでした。


おそらく私が旦那さんにいくら丁寧にお願いしたところで
旦那さんとしたら自分たちのある意味恥ずかしいと思うことを
奥さんが他人に相談したことにおそらく怒りをおぼえるでしょう。
そうなると誰が何を言ってもそれを受け入れないと思います。


ですから私はこのブログを通して伝えることにしました。

私たち夫婦の7年間の不妊治療経験で私がしてきたこと
そしてこれからも終わりが見えない継続していく治療に対して

夫が出来ること、今までしてきたこと、たまにはグチ(笑)
など書いていきたいと思いますので

よろしくお願いします。





 


スポンサーサイト
2007.03.26 Mon l はじめまして l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://farcon.blog80.fc2.com/tb.php/1-13df85b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。