上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
いよいよIVFがはじまりました。

妻は少し疲れが出てきたみたいです。

私は、サポートに徹します。
先日、病院で先生の話を聞くのに
一人では不安そうに見えたので

仕事中でしたが、妻の通院に付き添いました。

やはり、病院は一人で行くより
婦で行ったほうがよいことに改めて気付きました。

おそらく、ほとんどの治療されている方々は
奥さんだけとか、旦那さんだけとかで行かれています。

でも、いつなんどき先生からや治療の方針など
色々決めなければいけないときがある。

そんな時、メールや電話では時間がかかったり
つながらなかったりする。
そうすると、ストレスになりなかなか前に
進めなかったりする。

やはり、私は治療というもの婦一緒にやるものだと
改めて気付きました。

私は、「話を聞かない男、地図の読めない女」
と言う本を最近読みました。

すると、おもしろいことに
前にケンカしていた原因がほとんどが
男と女の脳の違いだということがわかったんです。

そして、この本を読むことにより
妻の求めているもの、ニュアンスなどを理解し
お互いに、認め合うことが出来るようになりました。

そしてこれは、婦円満=治療にも
私は影響があると思っています。

しかし、最近本読んでるな~
昔じゃ考えられへんな~(笑)
スポンサーサイト
2007.09.22 Sat l 日記 l COM(6) l top ▲

コメント

こんばんわ!
お久しぶりです!
いつも更新楽しみにしています。
私は初体外受精、採卵だけで終わりました。副作用がでたので・・・
初めての経験ですが、痛いのとかは全然平気!一番つらいのが、結果だということを実感しました。 来月凍結卵の移植の準備中です。初移植、でも確率10%。。。それでも、私達夫婦の初卵ちゃんを大切に戻してあげようと思います。
私達もよくケンカをしますが、私のダーリンも本を読んで、女と男の脳の違いを知り納得できたそうです。(^^;)しかし・・・
女の私としては、本を読まないとわからんのか~~という気分になりました(-_-;)
まぁこれも、男と女の違いなんでしょうね(*^_^*) お互い良い結果が出るまで、がんばりましょう~~
2007.09.26 Wed l jasmine. URL l 編集
はじめまして
ときどきのぞかせてもらっていますが、
コメントさせていただくのははじめてです。

ウチは夫婦ともに治療経験ありですが、最終的に夫婦二人の人生を選びました。

通院に付き添う。
経験ナシです、どっちも。

>治療というもの夫婦一緒にやるもの
夫婦の鑑だと思います。

すばらしいご夫婦のもとに
ステキな贈り物がやって来ますように♪
2007.10.03 Wed l NONNON. URL l 編集
はじめまして
はじめまして
ダンナ様すばらしいです!!
奥さんもきっとダンナさんが一緒なら心強いですね。
私は通院は常に1人ですが、ダンナさんが体外受精に協力してくれてることだけで感謝ですけど。
男性側から見た不妊治療のブログを始めて拝見しましたが男性も大変なのを感じてくれてるんだなってちょっとうれしかったです。
私夫婦もまた頑張ろうと思います。
お互い頑張りましょうね。
2007.10.05 Fri l ゆか. URL l 編集
jasmineさんへ
こんにちは、jasmineさん。
しかし、人間の体というものなかなか歯痒いものですね。せっかく勇気やお金を出して一大決心をした時にどうして体調が・・・
。私達夫婦の今回のIVFチャレンジは挑戦すらできず、卵も採れず、です。
jasmineさん今度卵戻すんですね。
うまくいくよう祈ってますね。がんばってください。

そうですか~本読まれましたか~。
うちの妻もjasmineさんと同じこと
言っていましたよ~。
少し前の本ですが今私の周りでは
旬の話題です。
また、遊びに来てくださいね。
2007.10.05 Fri l ファルコン. URL l 編集
NONNONさんへ
はじめまして、NONNONさん。

夫婦二人の人生を選ばれたんですね。
ブログ少し拝見させていただきました。
いい活動をされているみたいですね。

私は思います。人間は失敗しないと
学ばない生き物だと。

あきらめないで、はじめに持った目標
に向って行動していれば必ずそれは
大きなものになって自分に返ってきます
から。ぜひ続けてくださいね。

また、遊びに来てください。
2007.10.05 Fri l ファルコン. URL l 編集
ゆかさんへ
はじめまして、ゆかさん。

来て頂いてありがとうございます。
このようなブログは少ないかと思いますが
ゆかさんのご夫婦、治療に対して何か
お役にたてれば幸いです。

ゆかさんもIVFですか。
ダンナさんの協力があれば大丈夫ですね。
うまくいくよう祈っています。

また、遊びに来てくださいね。
2007.10.05 Fri l ファルコン. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。