上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
私は最近14年間の喫煙から脱出いたしました。


「えっ!!ホントに??」


って友達や職場の人に言われました。

私がタバコをやめるきっかけになったのは
基本自分の将来のことを考えるようになったからです。


私は、結婚しそして子供を授かるよう妻とともにがんばっています。
しかし思ったんです。もし子供が出来成長します、そしてその成長を
親として当然見守りたいわけです。


そこでふと考えました。

「私はこのままタバコを吸っているともしかすると子供の成長を見守ることが
 出来ないかもしれない。」と

そして自分の人生にも当てはめても考えました。
私は毎日を学びで生きています、まだまだ学びたいことがたくさん
あります。しかし、それらはまず健康でなければ続けていけないんです。


いくらお金を持っていても、いくら幸せな家庭を持っていても
とにかく健康がなくなればそれは自分にとって幸せでしょうか?


私は考えました。
「なぜ?自分から不健康になることをわざわざしていたんだろう?」と

「もし私がタバコが原因で病気になった場合はどうするんだ?」

「家族を背負っている人間がそんなことでは無責任すぎるのではないか?」と


私はタバコを止めました、アルコールもどうしてもという場合の付合いのみ、
コーヒー、カフェインも自分からは飲みません。
ほとんど飲むのは「水」です。


これを周りの人に言うと

「そんなに、楽しみを制御して何がおもしろいの?」

とほとんどの人に言われます。



私にはやりたい事、夢や目標を持っています。

それを達成させるために日々勉強もしくは考えています。
そして本を読んでいます。



タバコを吸わないのは「健康」の為、目標や夢を必ず達成させるためには
健康でなければ出来ないから。



アルコールを飲まないのは、飲むと飲んでいるときは1時間かもしれないが
酔っていて頭が働かず考える事が出来ない時間は6時間以上。
私は「人生は時間」だと思っています。「時は金なり」と言いますが、
それは違います!!「時はすべて」なんです。


タバコを止めて失ったもの・・・・



何もありません。



アルコールを自分から飲まないようになって失ったもの・・・・



何もありません。




大人になると世界が狭くなる。
結婚するともっと世界が狭くなる。
治療をやっていると世界がどんどん狭くなる。


これらは自分で思っているだけの世界なんです。



大人になったからこそ夢や目標に向かって走れるんです。
結婚したからこそパートナーの為に行動できるんです。
治療をやっているからこそ学ぶことがいっぱいあるんです。


すべての物事には2つの面があります。


1つの面はプラス=ポジティブな面

その裏はマイナス=ネガティブな面


そのどちらを選ぶかは自分次第


そしてその物事のどっちを選んだほうが
自分自身幸せか?って考えるんです。



私たち夫婦はいっぱい苦しい思いをしました。
ケンカもいっぱいしました。もう駄目かと思うぐらいの
大きなケンカの時もありました。

でも、そんなすべてを今は

「よかったじゃないか。」

って胸張って言えます。





「世の中には、幸も不幸もない。思考がそれを作り出すのだ」
                             シェークスピア




不幸は幸に言った。
「私がいるからあなたがいるんだ。」と



人は失敗や不幸に感じてしまう時に学ぶものだ。
失敗したくなければ挑戦しないことだ。
しかし挑戦しなければ何も変わらない
人生は何も変わらないし何も起きない。


何も起こらない人生は私はもったいないと思う。
私は挑戦し続ける。
生きている限り。




スポンサーサイト
2007.11.21 Wed l 日記 l COM(4) l top ▲

コメント

ファルコンさん、すばらしい!タバコをやめられるなんて!尊敬します!!
うちの夫は15年以上タバコを吸っています。日々のストレスから逃れるためだそうです。
でも、数ヶ月前に一度、私達の不妊の原因の一つかもしれないと言って自分から禁煙してくれました。
その時はとってもうれしかったです。しかし・・・ストレスには勝てずやめれませんでした。
私達のことを真剣に考えてくれていないような気がして悲しかったです。
ファルコンさんのように、目の前の事にとらわれることなく自分の長い人生をちゃんと考えて欲しいと思います。
シェークスピアの言葉、とっても心に響きました。ネガティブになった時思い出したいと思います。
2007.11.21 Wed l きよ. URL l 編集
こんにちわ!
おひさしぶりです。
たばこ禁煙おめでとうございます!!実は私も2年前に禁煙しました。 たくさんのたばこが家にあった状態で、もう辞めよう~と長い喫煙生活から抜けることができました。
正直、世界がすごくかわりました。
たばこを吸っている人がどれほど弱い心をもっているのかを実感しました。
私は辞めてから嬉しいことばかりですよ!! 禁煙大賛成。きっとこれからの人生、大きく変わると思います。

私はこの前、移植をし初めて妊娠することができました。
でも、弱い受精卵だったのか、今もお腹の中にいるのですが、流産という日を待っている状態です。
でも、妊娠できた喜びをわすれず、また一から挑戦しようと思っています。

来年こそ! この手に抱けると信じて前向きにがんばろうと思います。

そんな前向きになれる私は、禁煙したこともかなり大ききと思っています。

どうか禁煙続けてください!!
本当に 未来、家族で過ごすことを想像したら、たばこを吸っていないお父さんは素敵だと思います。
2007.11.23 Fri l jasmine. URL l 編集
きよさんへ
お返事遅くなりすみません。
今私達は治療をお休みしているところでして更新していませんでした。
旦那さんもう少しでしたね~
でもまあ元喫煙者としてやはり「やめる」というのはそれなりの覚悟や決断が必要になります。
私がお勧めするのは「禁煙セラピー」でしょうか。でもこれも本人が心の底で「止めたい」と思っていないと、効果は無いみたいですが・・・
2008.01.15 Tue l ファルコン. URL l 編集
jasmineさんへ
こちらこそお久しぶりです。
そうですか~jasmineさんもタバコやめられてたんですね。私よりも先輩だ~。
確かに、やめてからの世界は全然違いますね。今思うとなぜあんな臭いものをすすんで自分の肺に入れてたんだろうと、つくづく不思議です。
もう一つ、やめてから気付いたのはタバコを吸っている時は誰かに迷惑をかけてるなんて思っていなかったのに、今は、「あ~迷惑かけてたな~」って思います。

私はこれからも禁煙を維持します。
一緒に禁煙運動に参加しましょう~
エイエイオォー
2008.01.15 Tue l ファルコン. URL l 編集

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。